社労士開業後の実際は諸先輩に学ぶべし!

オフ 投稿者: wpadmin

これから社会保険労務士として開業しようという方にとって、「実務の実際」はおそらく最も関心のある話題ではないでしょうか。

開業前の不安

すでに社会保険労務士事務所での勤務経験のある方であれば具体的なイメージがつくのでしょうが、試験合格者の大半が実務未経験者であると言われている現実を鑑みれば、知識はあっても実務に不安を抱える開業者の存在は決して無視できるものではありません。

社会保険労務士として開業したら、どんな風に実務をこなしていくのでしょうか?

社会保険労務士の膨大な専門分野の中で、いかにして自分なりの専門性を固めていくべきなのでしょうか?

開業前の不安を少しでも軽減すべく、実務家の現実をご覧いただくことにいたしましょう!

自身の属性を活かした事務所展開が成功のカギ

開業社会保険労務士の実務の実際を考える上では、既に開業されている先輩方の働きぶりに習うのが一番です。
とはいえ、開業社会保険労務士が必ずしも皆さんの身の回りにいるとは限りませんね。参考になるサイトを見つけましたので、下記を参照されてみて下さい!

『社会保険労務士 実務家密着取材』http://www.foresight.jp/sharoushi/interview/?afid=1161

開業社会保険労務士のスケジュールや顧客獲得秘話、事務所の経営方針、展望等、これから開業を目指す皆さんの気になるあれこれを本音で語っているサイトです。

ページを覗いてみると分かることですが、どの先輩も「自分の身近なところに問題を見出し、その解決のための社会保険労務士としての知識や実務を活かしている」といった印象を受けます。
「前職の立場からこんな社会保険労務士でありたいと思う」「社会保険労務士として周囲の人の役に立つことをしたい」等、皆それぞれのスタンスで、社会保険労務士としての進路を見出しているような気がします。

背伸びしなくていい、自分の思う通りに仕事に携われば良いんだと、開業予定者に勇気を与えてくれるお話が満載。皆さんもぜひご覧になってみて下さい!