【社会保険労務士】の勉強法

オフ 投稿者: wpadmin

数々の資格をとってきた私だけど、この社会保険労務士の試験勉強は
相当真剣に勉強したと思うわ。

なんせ科目数と覚えるべきことが膨大なんですもん。
宅建やファイナンシャルプランナーの比じゃなかったわ。
私はまず理解→暗記→チェックテストをワンセットにして
それぞれの科目の単元ごとに、何度も何度も繰り返したっけ。

私が学んだフォーサイトの社会保険労務士講座には
基礎講座+過去問講座+直前対策講座
がワンセットになっているバリュー講座っていうのがあって
迷わずそれを選んだの。

とにかく繰り返し復習!

とにかく最初の数ヶ月はもうひたすら
理解して暗記してチェックチェックチェック!
確認テストは満点が取れるまで、いや満点が取れても
何度も前に戻って復習したわ
人間の記憶なんてかなり曖昧なもの。覚えたつもりになっていても
時間が経てば、すっと頭から出てこなくなっちゃうのよ。
これね、頭が悪いせいじゃないのよ。
記憶力ってそういうものなのよ。何度も何度もしつこく復習するの。
でね、できれば部屋の中でじーーーーっとテキストだけを眺めて
いるんじゃなくて、ベランダに出てチェアに揺られながら覚えたり
ランチを兼ねてファーストフード店やファミレスに行って
覚えたりすると、案外身体にすーーーっと染みこむのよ。
数々の資格を制覇してきた私の言うことにまちがいないわよ。
ちなみにフォーサイトの人もそう言ってたし、入門テキストには
同じようなことが書いてあったわ。

講義映像がすごい!

新しい単元を理解するときは講義映像が役にたった。
やっぱりね、文字を目で追うだけじゃなくて音声で説明されると
記憶の残り方が違うと思う。
しかもフォーサイトの講義映像はね、じっと見てても眠くなったり
退屈したりしないのよ。
これ最近知ったんだけど、映像に出てくる講師の人って画面の中で
じっと立っているじゃない?工夫のない映像だとそれだけで
睡魔に襲われちゃうの。でもね、フォーサイトの講義映像は
違うのよ!!!背景が動くの。
電子黒板っていうのを採用していて、講師の背景で文字が動くのよ。

例えばね、マラソンや駅伝のテレビ番組って、ただ人が走ってるのを
じっと見ているだけなのに、なぜだかじっと見ちゃうじゃない?
あれはね、走ってる人の様子はそんなに変化がないのに
背景がどんどん変わるから何時間でもじっと見ていられるんだそうよ。
フォーサイトの講義映像はそういうところをちゃんとわかって
作っていると思ったわ。
しかもね、講師の人がカメラ目線なの。
だから、ちゃんと自分に向かって講義してくれてるっていう気持ちになる。
これってすごく重要なポイントだと思うな。

過去問を徹底的に解きまくる!

こんな風にして、復習を繰り返しながら頭の中に基礎知識を
蓄積していって、本番3ヵ月前あたりには過去問を徹底的に解くの。
過去問って一度出た問題だからもう出ないんじゃないの?
なんて思って1回さっとやったら終わりなんてことは絶対ダメよ!!

過去問をやることで時間配分にも慣れてくるし、出題パターンも
把握できるし、何よりも過去問を満点になるまで繰り返しやり直すことで
すごく良い復習になるのよ。
それとね、社会保険労務士試験って
同じ内容が繰り返し出題される傾向が強いの。
だから、過去問をパーフェクトにすることで、合格がグッと近くなるのは確実。

本番の1ヵ月間くらいになったら
外部模試を受けて本番の予行練習も忘れずに!
でも、模試は何度も受けなくて良いし、その結果にクヨクヨしないこと。

そうねー、本番前3ヵ月を切った直前期からは、
この私も1日10時間くらい勉強したわよ。